まるかいて割とまんべんなく踊り終わらない会議室

ここでは、「まるかいて割とまんべんなく踊り終わらない会議室」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
某所の無茶ブリ指定課題に必死に応えていた主にいつもの奴等が謀反……らしきものを起こしながらずっと暴走してますな実況中継的な何か。

とりあえず皆さん人名です。

ですが中身は主に国のようです。




……どうもそうでもない切り替え派の人とかも居るようですが。





注)「――」始まりは基本的に主です。


注)顔文字出ます。




注)誰が議長かとかがよく分かりません。







「発言順に関しては色々と迷ったんだが、一応時系列を追う形を採ろうと思う」

――……あの

「被疑者の発言に関しては原則的に許可した時だけ認められる」

――被疑者!? 取調室かどこかですか此処は!

「世○会議に通常使用している場所を一時的に貸し切った。以上」

――サラッとアナタ何権限!?

「あー、皆資料は手元にあるな?」
「ああ、あるよ」
「是」
「メールで貰ったヤツだよね、ちゃんと持って来てるぞっ」
「……何でお前の紙じゃねぇんだよ」
「ん、あーホヘハイ? ムグ」
「だから食いながら喋るなよ! 聞き取れねぇよ!」
「ング。 iPad」
「ハァ!?」
「……動くの早いあるな」
「ネットにも同時に繋げられるし、便利なんだぞっ☆」
「特に今必要ない利便性だろうがそれ! 会議に集中しろよバカ!」
「あ、今の君のもワンカウントしちゃうぞっ。時系列順って事はー、一応俺からでいいんだよね?」
「ああ、そういう事になる」
「じゃあまず俺からいくぞっ☆ ひょもひょもに……ジューッ……てあえなんだけじょ」
「待てぇ! 何持ち込んでんだお前!」
「っくん☆ 何っていつものコーラだよ。イヤだなぁ君は、早速目も見えなくなったのかぃ?」
「見えてるから言ってんだろうがバカ。初っ端から聞き取れねぇ話しだすなよ、『ひょもひょも』って何だよ!」
「あ、また今カウント増えたんだぞっ☆」
「聞けよ! 大体何のカウントだよ!」
「被害届出せって言われたから出しただけだぞ?」

――……!? 被害届!?

「ああ、そうだ、君に言わなきゃなんだったな。時系列順って言われたしー、数的に言ってもやっぱり最初っから多かったと思うんだけどー」

――何突然真面目!?

「被疑者は極力黙るように! 質疑の時間は後ほど取る!」
「続けていいかぃ?」
「ああ」
「よしっ、じゃあ続けるぞー☆ (ピンポーン♪←効果音)えっとまずそもそものチョイスとかに関してなんだけどー、……何で『バカ』って指定で真っ先に俺が挙がってるんだぃ?」
「……話の手前過ぎねぇあるか。それにそこはあんまり間違ってねぇ気がするあるよ」
「何だとーっ!? 十分損害訴訟の対象になる部分だぞっ!?」
「出たよ……何でも訴訟に繋げる趣味いい加減やめろよなぁ。ガキっぽい、……いや、ガキだったな、悪い悪い」
「……君も被害の対象に加えて欲しいのかぃ?」
「ンな訳ねぇだろ。大体自分の被害に関しては自分で言う。それにお前の場合それは強ち間違いでもない。若干ならず不本意な感じは拭いきれないがそこは俺も王に賛成する」
「……別にお前の賛成求めてねぇあへん。不本意なら言うなあへん」
「お前ら訴えの側同士で仲間割れするな! アルフレッドも訴えは簡潔にテキパキ言え! 話が進まん」
「まぁ、アーサーに関しての被害届は別にあるからまた言うよ」
「あぁ!?」
「んじゃあとりあえず先に進めるけどー、やっぱり前提の段階でのチョイス酷いと思うんだよねー。アーサーもいい加減バカって言い過ぎだけど、まずスラッシュの左の『バカ』で真っ先に俺を挙げないで欲しいんだよね。まぁ、その他の年齢設定とかに関しては右の大学生がアーサーみたいだからしょうがない部分があったとかのいい訳も聞かないじゃないし、殺害(未遂)被害に関してもまぁ指定じゃしょうがないと思わないでもないけどー、……その設定にしても酷くないかぃ? あれ地味に苦しいんだぞ? 確かに最初の感染者は俺んちの人間だったけど、イメージが古過ぎないかぃ?」
「お前それ被害っていうよりただの愚痴になってねぇか?」
「君も本当にイチイチ五月蝿いなぁ。気分悪くなった部分は被害でいいじゃないか。……大体君の訴えだって殆ど愚痴というか文句じゃないか」
「お前も五月蝿ぇよ。それこそ心象(心証も含める)が悪くなったって意味なら俺の訴えだって立派に訴えだ。何なら俺だって最初っから被害に入れといてもよかったんだぜ。流石にそこまでガキじゃねぇしな。お前と違って」
「だから仲間割れに繋がる発言を逐一盛り込むな!」
「まぁ俺だって一応順番的にはお前と同じ時点で訴えくらいあるぜ? そこは構わねぇよな?」
「知らん。資料以上の事を加えるならその都度言え」
「I see. じゃあ俺も一応言っとくがな、別にアルが地味に苦しいとか何とか言ってたのに関連させる訳じゃねぇが、不必要な前段階とか後日談をぐだぐだ長く考えて展開させるなバカ」

――……!? はい!? え、そこでこっち!?

「お前の事だお前の! 忘れたとか知らんとかは通用しねぇからな!」
「へぇ……そうだったんですか(プチプチプチ)」

――!?

「って本田!?」
「お、やぁ菊ーっ。何してたんだぃ?」
「お前居たあるか(……資料に名前出てなかったあるが)」
「ああ、ええ、すみません。アルフレッドさんの飲み物のおかわりをと思って準備をしていたのですが、途中から他の皆さんに何もお出ししていなかったなと思いまして色々時間がかかってしまいまして」
「ワォ、サンキュー!☆」
「(アレこいつが出してなのかよ……!)」
「(おかわり余計ある菊ー! ……にしても我に何持って来たあるか)」
「(…………俺にも何か飲ませる気か、本田……!)」
「一応ダイエットにしてありますからね、それ。ああ、アーサーさん紅茶をどうぞ。耀さん老酒で宜しかったですか。ああ、それからルートヴィヒさんはコーヒーかビールか……一応両方用意はして参りましたが」
「……Thank you」
「……謝々」
「……Danke. ……ああー……流石に会議中にアルコールは」
「耀さん思いっきりお酒ですが。ああ、アーサーさんにも一応お酒用意しておりますので御所望の際にはどうぞ」
「……(相変わらず気配りの鬼)×3(だな)×2(ある)×1 ……」
「ではとりあえずコーヒーをどうぞ。あ、お話のお邪魔でしたね、すみません。私にはお気遣いなく、どうぞ続きを、アーサーさん」
「……!? (あ゛!?) ……いや俺は別に……続きも何もねぇんだが(てか思い出させるなよ……!)」
「おや、そうなのですか? ……残念。 あ、いえ、何でもありません空耳ですよ。ではどうぞ、次の方からでも」
「(残念って何(だ)×2(あるか)×1……!?)」
「どうしたんだぃ? 君達。次ってルートヴィヒじゃないかぃ?」
「……! あ、ああ(そうだった)……あー、俺からは主に名誉毀損に関してなんだが」

――本筋戻るの速ぁ……! ってか名誉毀損って何!?

「俺は特に逸脱していたつもりはないが。そもそも『何』じゃない。そういう意味では現時点では俺が一番被害の深度としては深いんだが(恐らく)?」
「……(だろうな)」
「大体にして、……さっきのアルフレッドではないが、主題を提示された時に何故真っ先に俺なのだ! 納得のいくように明確且つ簡潔に説明して貰うぞ! 第一にして兄貴は特に病んでいない」

――そこ!?

「……お前自分がされた事は不問あるか」
「……実にお前らしい禁欲っぷりだな」
「……訴えは自分から言わないと損なんだぞ」
「何の話だ? お前らにだって兄弟愛くらいあると思って省いたんだが?」
「……(兄弟愛……!?)×3」
「……いやあの、生憎と俺にはそういう概念はあんまり……(全くない訳じゃないが兄弟っていうか何ていうか……)……まぁ、家族愛、的な、ものなら……」
「俺は特にないぞ?」
「んなっ……! おま、アル、サラっと言い捨てるなよ!」
「何で君が慌てるんだぃ……?」
「ああ、まぁ確かにアーサーの場合は家族愛に近いか」
「……何のどういう理解かサッパリ分からねぇあるが、アルの鈍感っぷりには多少同情してやらねぇこともねぇある。感謝するあへん」
「君も相変わらず妙な所で入ってくるねぇ。それに俺が鈍感って何の話だぃ?」
「……気の毒に(ハァ……)」
「……是(ハァ……)」
「お前らも何の話……っ ~~~……ッバカァッ! 悪かったなぁ! 兄弟愛とかそういうのなくて! ってか溜息つくなよ!」

――……(  ̄□ ̄)……(え、これ何の話?)

「何々? 愛がどしたって? 吐息?」

――!?( ̄□ ̄;)

「ああ、フランシスさん。お早かったですね。おや、ワインもそのまま持ってらしたんですか?」
「うん。アントーニョ達と飲んでたんだけど、偶々携帯覗いたら菊ちゃんが自分のアカウントで突然ソナーツイートしてたもんだからイヤもーお兄さん吃驚ビックリ」
「……(ソナーツイート……!?)×3」
「ああ、それってちょっと前のコレかぃ?」
「(!? コイツ何本気で会議中にiPadフル活用……!?)×3」

(以下まだちょっと編集中)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soraneko520.blog21.fc2.com/tb.php/152-7ee39fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。