方言

ここでは、「方言」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
熊本弁.jp


熊本弁.jp

 唐突な話ですが、あおりは出身が熊本です。育ちも熊本。今は関西に住んでいますけど、自分の中の一番濃くて大きいものを育んだ土地が熊本なので、当地の風土や雰囲気が今も精神を支配しているのですけど、決してそれが悪い意味ではなく、とても良い意味で、あおりは熊本の言葉が好きです。
 郷土愛とかそういうのはあまり深く考えたことがないですけど、単純に熊本弁が好き(笑)

 熊本弁に限らずですが、方言というのは奥が深いもので、イントネーションとか標準語と違う言い回し以上に、コミュニケーション上とても便利な面が結構多いと思うのですよ。
 特に九州の方言は、標準語から見れば多少荒く強く聞こえることもあるでしょうけれど、ニュアンスの伝わり具合はハンパじゃないです。慣れればもっと。

 同居人とその話で盛り上がっているとき、地元で以前買った「肥後弁辞典」(というのがあるのですマジで。辞書ないと大変ですからね、ホンマモンの方言は)をめくりながら、同居人が岡山の人なのでこれは岡山で言う?とかどう言う?とか話して盛り上がっている時、イメージ出来すぎて怖いからヤメテーと言われた言葉の筆頭は

うんぶくれる

何だと思います?「うんぶくるう」とも言いますが。

意味は「溺れる」

同居人曰く、「すぐさまどざえもんになってそうだからヤメテ」だそうで(笑)
もうブカっと浮かんでそうですわね、確かに。


ともあれ、こういう言い回しの言い換えを知るだけでも確かに方言って使えなくはないんですが、でも、侮ってはいけない、そこには奥深いニュアンスの世界があるもので、しかもそれにもちゃんとした法則があるのです。シチュエーションと伝えたい内容によって、それはかなり厳密なもの。
 方言を学んだり使ったりするのって、難しいんですよ。住んでたって分からない言葉や知らない言葉があるくらいですから。県外から熊本に行って、あるいはそこに住んで、熊本が好き、あるいは熊本弁が好きと言ってくれる人に出会うととても嬉しいです。

 でも、だからこそ、妙ちくりんな熊本弁を使うのだけは勘弁してほしいと思うのは、関西弁を何となく真似されて腹が立つ大阪の人や京都の人と同じです。
 特に、熊本弁は活字化するのに向かない言葉です。どう文字で打って説明しても、長さやイントネーション、声の高さで意味が変わったりするので、文字だけでは追いつかないものの方が多いです。ネット媒体には向かない言葉かもしれません。
 それでも使いたいと仰ってくれる人を見つけると嬉しくてニヤニヤしてしまうあおりですが、そういう方々には是非ともしっかりと学んで使ってほしいなと思います。

 記事の頭で紹介したサイトは中々面白いです。熊本弁ネイティブ(ギリギリ(笑))のあおりが見ても楽しいサイトですし、標準語を打ち込んで熊本弁に変換してくれる機能まであったりします(これスゴイと思う)
 方言使う人って可愛らしくて味があってイイですよね。あおりは大好きです(^^)だからネイティブで使う人も、その言葉が好きになって憧れて使えるようになりたいと思ってくれて使おうとする人も、是非とも土地の言葉として、方言は大事にしてほしいと思います。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
熊本は1回だけ行った事があります。ソフトクリームおいしかった♪
熊本弁味がありますね。
2005/09/11(日) 21:16 | URL | Chiyu #-[ 編集]
Chiyuさんコメントありがとうございますv
熊本、いらしたことがあるのですね。ソフトクリーム、どこのお店だったのでしょう?お気に召していただけて何よりです。
 方言は味がありますよね。形だけでなく、そういうところにも気を遣って使ってほしいなーと思います、方言使いの方々には(^^)
2005/09/11(日) 22:32 | URL | 管理人あおり #-[ 編集]
コメントありがとうございます。おいらも岡山人です。「うんぶくれる」はやはり、うひゃーでございます。「膿み膨れる」と書いてしまいたくなります。←よけいにすごくなりますね。
 ところで扉絵、とてもとても素敵ですね。自作でしたら、じゃんじゃん描いてください。
今後ともよろしくお願いします。
2005/09/11(日) 22:53 | URL | のほほん父さん #-[ 編集]
のほほん父さんさん(←うわーん、変なのは分かっていても何とお呼びすればいいか分からない……)コメントありがとうございます。

膿み膨れる……(゜Д゜;)
より具体的な描写になりましたね。ちなみに水死体のことは「うんぶくれ」と言います(やめなさい)
 のほほんさん(←……)も岡山の方なのですね!同居人は岡山でも南東の方で、もうあまり方言は残っていないと常日頃から言っておりますが、それでも会話の中で時々それらしい言葉が出てくるとあったかい気持ちになります。

>扉絵
わー、ありがとうございますv
随分昔の絵の使いまわしです(^^;)ブログの中の画像は全部自作ですが、最近新作が出るスピードがどんどんのっそり衛門になっていってます(苦笑)
 そろそろ制作意欲も出てくる頃だと思うので、やることがひと段落したらまた描こうと思います。
2005/09/11(日) 23:33 | URL | 管理人あおり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soraneko520.blog21.fc2.com/tb.php/33-427c547d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。