ひよくれんり(みゅぜ:マヨヒガ)

ここでは、「ひよくれんり(みゅぜ:マヨヒガ)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いっしょ



 結局2日に五人囃が描けなかったという始末(苦笑)
 五人囃をすっ飛ばして最上段の二人にいっちゃいました。遅れてもOKなら五人囃やら右大臣左大臣やらも描きたいところなのだけど(いかんせんエンジンかかるのが遅かった)←毎度のことのような気がするが

 「比翼連理」という言葉がとても好きです。
 正確には「比翼の鳥、連理の枝」ですが、古典でこの言葉を習った時に妙に気に入ったものです。
 個人的には雛壇飾りよりも二人雛とかのの方が好きなんですが、こういう二人でちょこんなお雛様も可愛くていいですよね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ~っす。ページを開いた瞬間、思わず目尻が下がりましたぞ。何て可愛らしい…(^▽^*)こちらも幸せな気分になったよ。
実家にあった小さな雛だるま(?)を思い出しました。
2006/03/04(土) 23:32 | URL | メコ #-[ 編集]
おぉ~、メコっち、お久しぶりです、こんばんは(^^)思わず目尻が下がったなんて、なんて嬉しいお言葉!ありがとう~v

雛人形って色んなバージョンあるけど、卵みたいなバランスの丸い感じのっていい感じで可愛いよね。
 この子たちにも寄り添った幸せを感じていただければ幸いです♪
2006/03/05(日) 01:25 | URL | 管理人あおり #-[ 編集]
古典と離れて22年、オジサンは言葉がわからなかった(笑)。一つ賢くなりました。
 ほほえましいですねえ。仲良しで。
最上段登場ということは、フルセット揃い踏みは来年でしょうか。
今年の桃の節句は太陽暦の3月31日ですよ(・・・とそそのかしたり)
2006/03/05(日) 22:13 | URL | のほほん父さん #-[ 編集]
のほほんさんコメントありがとうございますv
「比翼連理」、美しい言葉ですよね。比翼の鳥という言葉自体は別のところで中学生くらいの時に知ったんですが、続きがあると知ったのは高校に入ってからで、すっかり気に入ってしまいました。元々は漢文からなのでしょうけど、綺麗だなと思います。

>太陽暦で3月31日
 (゜Д゜;)きゃ!そそのかされてる……!(笑)そしてそれにノりそうになってるあおり……!そうかー、今年は3月31日になるのかー。
 この2人も時間の関係でかなりやっつけ仕事で描いちゃったので、ちゃんと他のも揃えてセットにしてあげたいところです(せめてのリベンジ)
2006/03/05(日) 23:05 | URL | 管理人あおり #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://soraneko520.blog21.fc2.com/tb.php/98-b505d1c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。